高知県立坂本龍馬記念館サイトへのバナー 高知県立坂本龍馬記念館・現代龍馬学会TOPページへのバナー 総会・論文発表のページへ 月例会発表・報告のページへ 催し物のご案内のページへ 掲載記事のご紹介のページへ 入会案内・問合せのページへ 総会・論文発表のページへ 月例会発表・報告のページへ
           
         

高知県立坂本龍馬記念館・現代龍馬学会

坂本龍馬写真

現代龍馬学会とは

坂本龍馬の思想と行動に学び、その精神を今日に生かそうとして、
高知県立坂本龍馬記念館・現代龍馬学会は発足いたしました。

現代龍馬学会は、既存の龍馬にこだわらず、さまざまな分野の
プロフェッショナルたちが新しい視点で「龍馬を語る」ところです。
今年2回目を迎えた研究論文の数々(紀要目次参照)は、それぞれに
斬新な知見を盛りみ、創意に満ちた「新しい龍馬」を披露し続けています。

長い検討会議の末、平成21年4月19日尾﨑正直県知事、坂本家の縁者
坂本登氏の出席のもと、迎えた現代龍馬学会発会式では、会員それぞれに
協力・交流しながら学会を運営し発展させていくことを申し合わせました。

龍馬が夢見たもの、それはヒューマニズムに根ざした新しい日本の建設でした。
龍馬の意志と情熱を受けつぎ、坂本龍馬、そして龍馬を生んだ土佐から全国に向けて
“新しい風”を起こし続けていく学会として、幅広く励んでまいりたいと思います。

 

©Ryoma academic society of present age 高知県立坂本龍馬記念館・現代龍馬学会